簡単にプリントできるサービスがあるオリジナルTシャツ

腕を組んでいる子供

最近のオリジナルTシャツのプリント傾向

その昔、まだ学生だった頃。クラブのみんなと初めてオリジナルTシャツというものを作りました。ベタに、学校名をバックプリントして、フロントは左胸に小さくマークを入れて。クラブ活動の時間、練習着として活用していました。
オリジナルTシャツやオリジナルトレーナーと言えば、永らくそんなイメージだったのではないでしょうか。チーム名を入れて連帯感を出すアイテム。チームごとにデザインのパターンから作るから、ある程度まとまった枚数の注文が必要でした。
でも最近では、あくまでも個性を活かすおしゃれとしてオリジナルTシャツを作る方が増えているようです。色や素材、細かなディテールにもこだわったお気に入りの一枚を探すには、もしかしたらオリジナルで作っちゃうのが早道なのかもしれませんね。
オリジナルTシャツが身近になった要因のひとつとして、印刷方法の進歩もあげられると思います。今ではパターンを作るのも印刷も、コンピューターでできるようになりました。一枚だけの注文でも、昔はどの価格ではなくなったようです。そのぶん、素材にこだわったりすることもできますね。今ではインターネットで注文できるサイトも増えてきました。この夏はお気に入りの一枚を「探す」ではなく「作って」みませんか?

新着情報

2017年07月07日

オリジナルTシャツの洗濯はプリントに注意する

オリジナルのプリントがされたTシャツを洗濯するときは、少し注意しなければならないポイントがあります。これを疎かにしてしまうと、せっかく作ったオリジナルTシャツが台無しになってしまう可能性もありま…

»readmore

2017年07月07日

最近のオリジナルTシャツのプリント傾向

その昔、まだ学生だった頃。クラブのみんなと初めてオリジナルTシャツというものを作りました。ベタに、学校名をバックプリントして、フロントは左胸に小さくマークを入れて。クラブ活動の時間、練習着として…

»readmore

2017年07月07日

Tシャツを独自のプリントで仕上げて学園祭を盛り上げよう

みなさんの学園祭はどんな服装でしょうか。私服、体操服、制服いろいろありますよね。しかし普段通りの格好じゃ“特別な日”を味わうにはイマイチではないでしょうか。そんな時に、各クラスごとやがチームごと…

»readmore

2017年07月07日

オリジナルTシャツは案外簡単にプリントできます

一昔前でしたらオリジナルTシャツを作るのにはかなりのお金が掛かりました。もちろん手作りならそれなりに安く作る事も出来ましたが、その分知識や技術が必要でした。しかし、今ではとても簡単に安く、しかも…

»readmore